初心者 向けオンラインカジノの始め方

初心者カジノ攻略
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

初心者 向けオンラインカジノの始め方

オンラインカジノを始めるにあたって 初心者 の方は分からない事だらけだと思うので、最初にやっておいた方がいい事などを書いてみます。
オンラインカジノは無数にありますが、まずはオンラインカジノ選びから始まると思います。
今や日本からプレイ出来るオンラインカジノは私も把握していないカジノを含めると100サイト近くあると思います。
その中でオススメなのが初回入金ボーナスが分離型という種類になるものをオススメします。
また、分離型では無いもののレオベガスというオンラインカジノは群を抜いてサポートの質が良いのでオススメします。

その中でも有名な所が以下の3つになります。

ベラジョンカジノ
ベラジョン

・登録ボーナス$30
・ボーナス分離型
・初回入金ボーナスは$500を上限に100%ボーナスを提供
・日本で一番有名なオンラインカジノサイト
・出金時に日本の銀行に直に出金できる
・入金時のボーナスは出金しやすい分離型
・ハワイアンドリームなどで有名なGolden Heroが高速で回せる


日本で一番有名なオンラインカジノになります。
スロットゲームの種類も豊富で、入金手段も豊富なためプレイしやすいです。

カジ旅
カジ旅

・登録ボーナス$40
・ボーナス分離型
・Blitzモード搭載でサクサクスルットを回せます。
・サイト自体が凝っていて、スロットを回すと経験値が貰えてボスとバトル
・バトルの結果でカジノ内で使えるルビーやフリースピンを貰えます


日本で2番目くらいに有名なオンラインカジノになります。
こちらもスロットゲームの種類が豊富でフリースピン(無料でスロット回せるチケット)をたくさん貰う事が出来ます。

レオベガス

・登録でフリースピン10回・・・ですが賭け条件無し!
・初回入金ボーナス7万円(100%)賭け条件が30倍ですが、何と残高が無くなってもボーナスは無くならない
賭け条件を達成すればボーナスがそのまま残高になります。
・モバイルフレンドリーでスマホで快適プレイ


色々なカジノで遊んだ結果、ここに落ち着く人が多いです。
サポートが群を抜いて良く、フリースピンなどが賭け条件がつかないので、トラブルになる事がありません。

もっとマイナーな所でプレイしたいという方もいるかもしれませんが、まずは有名な所でプレイしてみるのをオススメします。
なぜ有名なところをオススメするかと言うと、トラブルが少ないからです。
マイナーな所だとボーナスがたくさんもらえたりといいところはありますが、サポートのチャットが日本語が通じなかったり、出金が遅かったりとユーザーが不安になる要素があるので、上記3サイトはその点安定してプレイ出来ます。

初心者 の方は登録時にやっておきましょう

初心者

オンラインカジノに登録するには、メールアドレスとスマホが必要になります。
※メールアドレスだけで大丈夫な場合もあります。
メールアドレス、電話番号は必ず自分の物で登録しましょう。
カジノ側にメールアドレスや電話番号を伝えるのは怖いと思う方もいますが、GDPRで個人情報は守られているので信じるしかないです。

GDPR |個人情報保護委員会
個人情報保護委員会のホームページです。GDPR(General Data Protection Regulation:一般データ保護規則 に関するセミナーや条文, ガイドライン等について掲載4しています。

また、登録だけはメールアドレスとスマホの番号だけで出来ますが、この状態だと入金は出来ても出金は出来ません。
出金をするには、

・本人確認書類
免許証や、マイナンバーカード、パスポートなどがこの書類にあたります。
マイナンバーカードは本人の写真がついているものでないといけません。
・居住所確認書類が必要になります。
水道、ガス、電気代、クレジットカードの利用明細などの第三者の信用できる機関から送られてくる、自分の住所が記載されている書類。

もし、この2点をカジノ側に伝えるのが嫌ならば、日本でプレイ出来る中で1か所だけ匿名でプレイ出来るカジノがあります。

ビットカジノ(BitCasino)
ビットカジノ

・登録するのにメールアドレスだけ必要で後は匿名でプレイ出来ます
・ビットカジノは、業界初政府公認オンラインBitcoinカジノです
・送金も出金もビットコインで行えて手数料はかかりません
・また、そのままビットコインでスロットなどのプレイも出来ます


ビットカジノのみ匿名でプレイ出来ます。

その他いくらまでの出金なら本人確認無しで出来るカジノなどもありますが、高額の当たりを引いて出金する時には必ず登録が必要になります。
そしてこの本人確認を入金をする前に行いましょう。
どこのカジノも入金に関しては簡単な登録だけで出来る事が多いです。
ですが、出金の際にほぼ本人確認の書類の提出を求めてきます。

本当ならば入金をする際にも本人確認を済ませた後に行えるようにすべきですが、カジノも営利企業なので、そこは厳格にしていません。
本人確認を入金前に済ませる事は自衛です。
もし入金だけ出来て、大当たりを引いて、出金申請しても本人確認をしていないので出金出来ません。
本人確認の書類に不備があるので、出金できませんなど、トラブルの元になります。
プレイする前に少々面倒ではありますが、必ず本人確認を先に行っておくことをすすめます。

出金する先を登録しておこう

初心者
オンラインカジノを始める前に出来ればやっておいた方がいい事は、出金先のweb bankの登録です。
代表的なのは、ecopayzとVenus Pointです。

https://www.ecopayz.com/ja/
ホーム | Venus Point

Venus Pointの方が入金や出金した際にポイント(現金)が貰えるので、オススメです。

最近ではカジノで銀行出金を直接行えるところも増えてきましたが、Venus Pointを一度挟んで出金した方がポイント(現金)が付与されるので、お得です。
なぜこの様なweb bankを使うのかと言うと、今はカジノで直接銀行に振込をしてくれるところも増えてきましたが、ほんの少し前まではそのような事は行っていませんでした。
そこでパチンコ、パチスロで言うところの換金所の様な物が必要でした。
その換金所がweb bankになります。

またこのweb bankは現金を貯金しておく事ができ、もし別のオンラインカジノで遊びたくなった場合にweb bankから直接オンラインカジノに送金する事が出来ます。
オンラインカジノで遊ぶのは一回だけと決めているならば、カジノから銀行出金しても問題ないですが、カジノに入金する際カードや、銀行振込でカジノに送金する際に手数料がかかります。
ですが、このweb bankを使うと提携しているカジノが多いので、手数料が無料になります。
そのため、続けてプレイする予定がある方はweb bankを作っておいた方がお得に遊ぶことが出来ます。

ちなみにこのweb bankに口座を作る場合は、手数料などがありません。
ecopayzは口座を作る際には手数料がかかりませんが、口座の維持費がかかります。

エコぺイズには「アカウント維持管理料」というものがあり、最後の取引履歴より12か月後からアカウント維持管理料として毎月1.50EUR発生します。

それならVenus Pointでいいじゃないかとなるのですが、Venus Pointのポイントバックはカジノが負担しているらしく、最近提携を止めたカジノもポツポツと出てきました。
Venus Pointの方が明らかに便利でお得なのですが、ecopayzしか対応していないカジノもある為、上手く使い分けましょう。

また、カジノに送金するのではなく、自分の銀行口座に送金する事も勿論出来ます。
ecopayzの場合は、出金額の1%または、15ユーロほどかかります。

高速現地送金とローカル出金の手数料は一緒で出金額の1%または、最低約1840円(15ユーロ)がかかります

Venus Pointの場合は、$350以下の場合は、$1.3かかります。

入金・出金手数料は無料で、唯一手数料が発生するのは、ヴィーナスポイント口座内のポイントを法定通貨に替えて引き出す場合のみ。 ヴィーナスポイントではこれを「換金」と呼びます。 平日の換金の場合、350ポイント以上の換金は無料で、350ポイント未満の換金には1.3ポイントの手数料が発生します。

実際に銀行に出金する事の場合を考えてもVenus Pointの方が明らかにお得なのです。
ですが、先ほど書いた通り、対応しているカジノが少し出てきた為、ecopayzを使わざる得ない場合も出てきます。

ちなみにこのVenus Point。
カジノで初めてカードなどで入金して使う場合などは、おそらく出金先として使えますが、ecopayzなどで入金した場合は出金先として使えません。
オンラインカジノは原則入金した方法が出金も対応している場合、入金時と同じサービスにしか出金してくれません。
これはいじわるではなく、マネーロンダリングを阻止する防止策として行っている様です。
銀行入金などの場合は、出金方法を選ばせてくれますが、仮想通貨などで入金した場合は出金も仮想通貨です。
いまいち尺度は分かりませんが、基本的にこの様になっています。
ですが、カジノによっては■入金:ecopayz→■出金:Venus Pointが出来ます。
その方法が使えるカジノとして代表的なオンラインカジノが10betです。

10BET JAPAN

・10BET JAPANの立ち上げは少々特殊で元々10BETというスポーツブックメーカーの日本部門が独立して出来たオンカジになります。
・スロットは勿論のこと、スポーツベットもできるので両方やってみたい方にはオススメです。
・入金と出金が別々の方法を選択できるのでその用途で使っているユーザーも多いです。
 (入金:ecopayz 出金:Venus Pointなど)

なぜ大丈夫なのかは分かりませんが、このweb bankの移し替えの目的だけに10betを利用する人も多いです。
ただ1つ注意してほしいのは、基本的にカジノは入金したリアルマネーにも出金する場合には賭け条件がつきます。
賭け条件とは$10入金した場合は、カジノ内で$10分遊ばないといけないという事です。
この点はマネーロンダリングの点から見ても仕方のない事なので、注意しましょう。
もし10betで資金の移行を考えている場合は、ルーレットやバカラなどの約2分の1で勝てる遊びを繰り返して賭け条件をクリアする事をオススメします。

賭け条件について

初心者の方はこの概念について理解しておいた方がいいです。
例えば$1000入金ボーナス300%!などでキャンペーンを行っている場合、$1000入金しただけで$4000も貰えるのでお得と思いがちですが、落とし穴があります。
その落とし穴が賭け条件です。
仮にこのキャンペーンが分離型ボーナスのキャンペーンだとしたら、まだいいのですが、混合型だと入金した$1000さえ無くなってしまう可能性があります。
分離型と混合型の大きな違いは賭け条件の影響範囲がリアルマネーにもかかってくるかです。

分離型で上記のキャンペーンの場合、下記の様にリアルマネーとボーナスマネーがカジノ内で分けられて管理されます。

(リアルマネー:$1000) + (ボーナスマネー:$3000)[ボーナスマネーに賭け条件がつく]

この場合、賭け条件はボーナスマネーにだけつくので、リアルマネーは最低賭け条件の$1000遊んだら引き出す事が出来ます。

ところが混合型の場合は、下記の様になります。

(リアルマネー:$1000 + ボーナスマネー:$3000)[合算した額に賭け条件がつく]

この場合、賭け条件を満たすまでリアルマネーすら出金する事は出来ません。

この概念を知っておかないとなぜか出金出来ないというトラブルに繋がるので注意して下さい。
ちなみに混合型が悪いという訳ではなく、混合型にもいい点はあります。
先ほど分離型だとリアルマネーとボーナスマネーが分けられて管理されていると書きましたが、分離型の場合、一部の特殊型を除いては必ずリアルマネーから消化されていきます。
そしてリアルマネーが無くなってボーナスマネーに入った時に初めて賭け条件が消化されていきます。
少し勿体ない気もしますが、分離型がオンラインカジノに慣れている人には一番安全でボーナスを活用しやすいタイプになります。

一方混合型の場合は、リアルマネーとボーナスマネーがガッチャンコしているので、常に賭け条件を消化している事になります。
賭け条件が消化されるまで出金は出来ませんが賭け条件さえクリア出来れば大きな額を手に入れる事が出来ます。
ですが、賭け条件が30倍などだったらかなりプレイをしないと賭け条件をクリアする事が出来ません。
加えてこの賭け条件が30倍だった場合にも分離型の方がクリアしやすいのです。
先ほど上に書いた様に分離型の場合、ボーナスマネーにだけ賭け条件がつくので、$1000入金して300%ボーナスだった場合、300%ボーナスにだけ賭け条件がつきます。

分離型の場合:
$3,000×30=$90,000遊べば出金出来る

混合型の場合はリアルマネーとガッチャンコされているので、合算した額に賭け条件が付きます。

混合型の場合:
($1,000+$3,000)×30=$120,000遊べば出金できる

とは書いたものの300%で30倍などの極端なボーナスはあまり見ません。

一応文章の中で書いた分離型の特殊なサイトはアロハシャークになります。

アロハシャーク(alohashark)
アロハシャーク

・初回入金ボーナスが総額$1500
・サポートに力を入れている
・入出金がスムーズ
・様々なボーナスが用意されている


分離型でありながら、リアルマネー時にも賭け条件が消化されていきます。
その変わりリアルマネー時にもベット制限がつき$6が最高ベット額になります。
リアルマネー時も賭け条件が消化されていく事を考慮すると賭け条件は15倍となるので、かなり甘いオファーです。
勿論分離型なので、リアルマネー時に大当たりを引いた場合、ボーナスを破棄して出金する事が出来ます。

また混合型でも破格の賭け条件が10倍のカケヨはオススメです。

カケヨ(Kakeyo)
カケヨ

・オリンピック期間限定で2回目、3回目にもボーナスが付き最大30万円
・初回入金200,00円~100,000円ボーナス
・100,000円ボーナスの場合も賭け条件が10倍と檄あま


混合型ですが、賭け条件が10倍。
リアルマネーと合算されたとしても$100入金で100%ボーナスなので、$2000遊べば出金出来ます。
ラッキニッキーも賭け条件が15倍と低い方ですが、カケヨの10倍は群を抜いています。
混合型で現金化にチャレンジする人はカケヨをオススメします。

この賭け条件さえ理解していれば、出金トラブルなどは避けられると思います。
分離型でリアルマネー時に大当たりを引いて、出金したいけどボーナスが勿体ないと思いがちですが、賭け条件を理解していればボーナスを破棄して出金出来ます。

最後に

オンラインカジノで遊ぶ事は楽しい事ですが、パチンコやパチスロなどと違って紙幣を実際に消費してプレイしている事を忘れがちです。
その為、思っていたよりも多く使ってしまう事もあると思います。
自分で制御できない場合は、どのカジノサイトにも一日の入金できる上限額の設定などが出来るので上手くコントロールしましょう。
慣れてくればこれはおいしいキャンペーン、これはあまりおいしくないキャンペーンなどが分かってくると思います。
また登録したサイトにトーナメントがある場合は上位入賞を目指してみるのも手です。
中でも最小ベットでも上位に入れるイベントなどがあるので、スロットゲームではあまり大きく勝てなかったけど、上位に入賞出来たので、それなりの収支になったなんてこともあります。
オンラインカジノに登録する前にキャンペーンの頻度やトーナメントの情報などはこのサイト意外でも検索すれば山の様にでてくるので、是非自分のお気に入りのオンラインカジノを見つけて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました