ギャンボラ (gambola)【リベート率最大3.4%】

ギャンボラ(gambola)入金不要ボーナス
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

ギャンボラ 業界最大のリベート率

ギャンボラ
ギャンボラ

・登録で$35ボーナス
・ギャンボラプラスという名のリベートボーナス
・リベートボーナスは即出金可能

★当サイト限定★
当サイトから登録頂けると、$35ボーナスをプレゼント
ギャンボラ簡単まとめ:
入金して貰えるフリースピンに賭け条件がつかない。
オマケにリベートも貰える。
更にオマケにトーナメントにも自動登録してくれて少額ですが、入賞金も貰える。
(勿論上位に入れば入賞金も多いです。更にリベート、入賞金にも賭け条件はつきません)

ボーナスよりもリベートに力を入れているオンラインカジノです。
ログインするとシンプルな画面ですが、残高、入金ボーナスなどが表示され分かりやすいです。
ギャンボラトップ
赤く囲った部分がリベートの残高が表示されますが、この時はイベントだった為、イベントの残り時間が表示されています。
ギャンボライベント
青く囲った部分がその日の入金イベントなどが表示されます。
今は入金しないでも貰えるギャンボラプラスなども表示されます。

ギャンボラ は賭け条件も優し目

入金ボーナスも大きいボーナスは少ないですが賭け条件も7倍程度が多いので、消化し易いです。
ギャンボラプラス(リベート額倍増)も定期的に開催しているので、このキャンペーンを狙って回すのもいいかもしれません。
昔はギャンボラプラスは入金特典だったのですが、今は無料で配っています。
※入金特典で付く場合もあるかもしれないです。
どんどん使い易いサイトになっているので、しばらくログインしていない方も見てみると良いかもしれません。

続・ ギャンボラ は賭け条件も優し目

ギャンボラは毎日ではありませんが、不定期に入金でフリースピンを貰えるキャンペーンを行っています。
このキャンペーンで貰えるフリースピンは賭け条件がありません。
その為、このキャンペーンだけこなしているとほぼ勝つ事が出来ます。
ですが、あまりにも繰り返し行っていると、アビューザーと判定されてしまうため、注意しましょう。
※アビューザー=キャンペーンを多用して勝つユーザー

導入しているプロパイダは、下記になります

Yggdrasil、Playngo、Evolution、Microgaming、Quickspin、Oryx、Scientific Games、
OGS、Net Ent、ELK、RedTiger、Nolimit City、Leander、Thunderkick、Push Gaming、Swinttになります。(執筆時点)
ギャンボラプロパイダ
Big Time GamingやGolden Heroがない!と思うかもしれませんが、Golden HeroはOryx、Big Time GamingはMicrogamingの中にあります。

プロパイダの品揃えを見ると、結構Buy出来る機種が多めです。
勿論buyでもリベートが貯まります。
buyで購入金額と同じくらい出る機種があればかなり効率よくリベートを貯める事が出来ます。
私はbuyするとしたら、Nolimit CityのDeadwoodでしょうか。
この機種超ハイボラな一面もありますが、私が今までbuyしてきた感想としては意外と購入金額と同じくらいは出ます。
ですが、その反面大きく当たった事も無いです。
Deadwoodはbuyに種類があり、通常の大当たりと、スーパー大当たりがあります。
そのスーパー大当たりのしかもハイボラな方を選んでいます。
これがなぜかそこまで出る事もなく、めちゃくちゃ損する事もなくといった感じです。
勿論もっとbuyで面白い機種はあると思うので、オススメの機種があれば掲示板にカキコミして頂けると嬉しいです。

新機能・gambolaX

ギャンボラXとは、特定の機種を高速で回せる機能です。
カジ旅系もブリッツがありますが、ブリッツはnet entに対応しています。
ギャンボラXは今の所、Quickspinに対応しています。
今後も増えたりするのかな?
対応機種は、今の所下記の画像の機種です。
ギャンボラX
Quickspinの機種は個人的には通常時もおもしろいので、普通に回す派なのですが、ギャンボラXを使うとこんな画面になります。
ギャンボラX
使い方は簡単です。
スピン数とベット額を決めて、スタートを押すだけ。
勿論早いですが、通常プレイと同じ抽選を行っています。
また、ボーナスに当選した際はボーナスゲームだけ楽しむ事が出来ます。

でもやっぱり、Quickspinだと通常を楽しみたいですねw
特にSpinionsなどは、通常の当たりが大きいのでスピニオンズが増えてウニョウニョしているのを見るのが楽しみだったりします。
Quickspinの台はフリースピンがそこまで重くない印象ですが、対象機種の中でギャンボラXで回したいのは、Tiger’s Glory、Nero’s Fortuneなどですね。
Nero’s FortuneはQuickspinにしてはかなりフリースピンが重いので、これはギャンボラXで回してもいいかも。

ギャンボラXはおそらくプロパイダが用意した特別な機能だとは思うのですが、この機能をDreams of Goldなどで使えたら最高ですね。
その場合は、リスピンが来たら通常モードに変更したいです。

入出金方法

ecoPayz、 TSI、STICPAY、MuchBetter、VISA&マスターカード、VenusPoint、 PassnGoが使えます。
ギャンボラ

※visaは使えない時期があります。
■入金方法詳細

入金方法最低/最大入金額手数料
VISA/mastercard10ドル/2500ドル0%
JCB10ドル/1000ドル0%
ecoPayz10ドル/25000ドル0%
STICPAY10ドル/25000ドル0%
Venus Point10ドル/25000ドル0%
Much Better10ドル/10000ドル0%
国内銀行振込10ドル/10000ドル0%

■出金方法詳細

入出金方法最低/最大出金額手数料
ecoPayz10ドル/1000ドル0%
STICPAY10ドル/1000ドル0%
Venus Point10ドル/1000ドル0%
Much Better10ドル/1000ドル0%

ギャンボラの出金は通常は16時間以内に処理されます。
ですが、それは本人認証を済ませてある場合です。
スムーズに出金を行うために早めに本人認証を済ませておく事をオススメします。

ギャンボラは信頼できるカジノなの?

Gambola.comはマルタの法に基づき、マルタで法人格を取得している会社Glitnor Services Limitedにより運営されています。
(登記番号:C 85912、登記住所:Forth Mansions, Seafront Ix-Xatt Ta’Xbiex, Ta’Xbiex, TXT1026, Malta.)
Glitnor Services LimitedはMalta Gaming Authorities (MGA)によって認可され規制を受けています。
(ライセンス番号:MGA/B2C/628/2018、発行日:2019年3月22日)
ギャンボラ

私もプレイしてみた感想ですが、非常に使いやすいサイトです。
フリースピンも少額でしかも賭け条件がつかないので、出金しやすいです。
オマケにリベートまで溜まり、更にトーナメントにも自動で参加させてくれるので、実は入賞していて賞金が貰えたりします。
リベートや、賞金も賭け条件がついていないので、出金トラブルは皆無です。

誕生日にはフリースピンかボーナスマネーどちらか選択して貰う事が出来ます(これには賭け条件がつきます)
その特別ボーナスの際も賭け条件がつくので、一度出金してからボーナスの付与をするか、訪ねてくれました。
ここまでユーザー目線で運営しているオンラインカジノも珍しいです。

上の点であげましたが、サポートも質が良くユーザー目線です。
チャットサポートは日本時間17:30~翌1:30となっています。
メールでの質問も受け付けており、こちらは24時間受け付けています。

自己規制ツール

オンラインカジノの中でも少額で楽しめる工夫がたくさんされているサイトなので、使い過ぎちゃうことは少ないと思いますが、自己規制ツールも勿論あります。

楽しくかつ健全そして安全にゲームをお楽しみいただけるよう、匿名にてアドバイスやサポートを受けられる機関もあります。
また、ギャンブルを楽しむ時間から少し休憩をとったほうがいいな、と少しでも感じた場合は、タイムアウト機能を使ってGambolaのアカウントに1日、7日、30日の冷却期間を設定することができます。一度、冷却期間を設定るすると、どのような理由があっても、設定した期間が過ぎるまでアカウントにログインすることは不可能となります。もちろん設定された冷却期間が過ぎると、再度ログインをしてゲームをお楽しみいただけます!
設定された冷却期間を延長したい、さらなる詳細が必要といった場合は、お気軽にカスタマーサポートまでご相談ください。

提供している自己制限は、以下の通りです。

■入金制限:入金額の上限を設定
■ロス制限:損失額の上限を設定
■自己排除:一定期間または無期限アカウントを閉鎖
■リアリティ・チェック:設定した時間ごとに、勝利金額および損失額の合計が表示されるアラート機能

自己制限は、「アカウント詳細」>「自己制限」から設定できます。
ギャンボラ

メリット

・リベートボーナスには賭け条件が付かないのでいつでも残高に反映して引き出せる。
またリベート率は昔は秘密でしたが、今は公開されています。
そこまで見せちゃっていいの?と思っちゃいますが、ユーザーが安心してプレイ出来る為の措置なのでしょうか。
勿論ライブカジノでも貯まります。
そしてそのライブカジノですが、ギャンボラプラスの時にプレイすると、ライブカジノ中心のオンカジもビックリなリベート率になります。
・ベラジョンに無い、QuickspinとELKがある。
・おそらくあまりハイベッターがいないのかハイベットすればトーナメントに入賞できる。
※私が入賞した際のメールになります。
ギャンボラ

デメリット

・プロパイダ毎の機種数が少ない!?
※プロパイダを選んだ後、カジノをクリックしてみて下さい、導入機種の全部が出ます。
お気に入りのカジノなので、是非改善してほしいです。
ギャンボラ

個人的な感想

初回入金は魅力的な部分がありましたが、それよりもリベートが魅力的で長く使っているオンカジです。
機種数が物凄く多い、ボーナスが凄いなど分かりやすく豪華な点はありませんが、使っていたら分かるスルメイカの様なクセになるオンラインカジノです。

ギャンボラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました